<< 決断 | main | ハロウィン >>
新しい世界観

皆さんこんにちは川浦です

 

いきなりですが問題です

 

私は今、どこにいるでしょうか〜?

 

 

ブー!はずれ表参道ではありません

 

恵比寿でもないです

 

 

ヒント1、むむ!

 

これはもうすでに普通じゃない

 

感じ出てますね、わかりましたか?

 

 

はい時間切れ!正解は上海でした〜

 

なかなかの雰囲気でしょ

 

ここは外灘エリアといいまして

 

19世紀の租界時代の建造物に

 

高級ホテルやブティックなどが入り

 

上海きっての観光スポットなのです

 

そんな上海に今年も一年に一度の

 

弾丸呑んだくれ旅へ行ってきた

 

わけでございます

 

ちなみに最初の写真

 

新世界と言う街で

 

数百メートルの区間が歩行者天国

 

オープンカフェやワインバー

 

ビールバルやスイーツ店など

 

とにもかくにも

 

オシャレなお店が立ち並ぶエリア

 

 

そんなおしゃれでセレブなお店が

 

たくさんある上海ですが

 

私は当然こんな感じで

 

下町的な食堂が好きなので

 

笑顔のオバちゃんに寄ってきな

 

と誘われて入る!

 

1000円でお腹いっぱい

 

美味しい物がたべれますからね

 

 

さて旅のお話です

 

月曜の朝出発し、昼頃に上海市街へ

 

残念ながら初日は雨!

 

でもそれでも絵になる

 

のがこの街の不思議さ

 

ここは豫園商城

 

歴史的建造物ですが外灘と

 

違い中国の伝統的な建築様式です

 

ここも内部は色々なお店でいっぱい

 

内部に池がありその池の中心には

 

エリザベス女王も来館されたという

 

「湖心亭」というお茶屋さんがあり

 

そこで一休み

 

 

中国茶って大きく3分類だそうで

 

烏龍茶・緑茶・花茶なんですって

 

ジャスミン茶は花茶の代表ですね

 

しかしそのジャスミンだけで

 

凄い多種なのです

 

単純に可愛いですよね!!

 

 

4足の物は何でも食べる

 

余すところなく食べる

 

そんな中国イメージを

 

一切裏切らない!

 

この写真にもありますがダックの頭

 

実際にはめっちゃ美味しくて

 

頭からバリバリ食べて

 

最後にくちばしまで

 

ポイっと口に放り込み

 

グイグイとビールで流し込む

 

それができた完璧です

 

ホントにパワフルですよね

 

 

2日目は上海市街から

 

車で1時間ほど移動し

 

水郷(運河の)の街、朱家角へ

 

運河沿いはほとんどが食堂や茶屋

 

ここは中々の見ごたえで

 

最初は川幅3メートルほどの所から

 

船に乗りますが

 

だんだん川幅が広くなり

 

その分スケール感が出てくるのです

 

 

ゆらゆらと揺られながら

 

良さげなお店をチェックして

 

降りたら向かって昼食を

 

 

中々の灰色というか緑がかった

 

川の水ですが

 

臭くもないし

 

ゴミもないのです

 

なので食事していても

 

凄く良い景観で

 

旅をしている気分です

 

魚がいそうな感じはしませんけどね

 

 

 

 

見てください!!

 

この夜景!!

 

素晴らしいでしょ!

 

これは夜の外灘です

 

東洋のパリ!と言われる所以ですね

 

この建物群のなかには数件ですが

 

ルーフトップバーがあります

 

そんなバーでワインを飲みながら

 

川を挟んで見える夜景がコレ!!

 

 

 

いやもう素晴らしい!

 

でも上海って綺麗とか

 

オシャレとかだけではありません

 

そりゃもう完璧に中国です

 

そもそも皆さんが思う

 

中国のイメージと言えば

 

ぱっと思いつくのはネガティブな

 

イメージが多いいのでは?

 

しかし私が経験したアジア旅行

 

韓国・台湾・香港の中では

 

一番面白い!

 

良くも悪くも

 

期待を裏切らない面白さです

 

確かに!確かに!順番も守りません

 

街を歩けば

 

10秒に一回は

 

痰を吐く音が聞こえます

 

時には痰だけでなく

 

鼻水まで器用に飛ばすし

 

不愛想な店員はにこりともしません

 

夜になれば歩道は残飯なのか

 

吐しゃ物なのか

 

どちらか不明なウェットなものが

 

散乱してます

 

でもそんなんですが

 

やっぱり面白味は群をぬいてます

 

人間らしく、思いのまま!

 

そんなスタイルなのです

 

郷に入らば郷に従い、身をゆだねる

 

これさえ念頭に置けば中国面白い!

 

そんな旅ができると実感しました

 

次は行けたらもう少し田舎へ

 

行ってみようかなと思っています

 

 

実際はまだまだ話したりないネタが

 

満載ですので次にお会いする時

 

お話させてくださいね!!

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定休日のお知らせ

*10月定休日*
毎週月曜日、
3日、10日、17日
の火曜日


*11月の定休日*
毎週月曜日、
7日、14日、21日
の火曜日

*12月の定休日*
毎週月曜日、
5日、12日、19日
の火曜日

*2018年1月の定休日*
お正月休み1月1日〜4日、
毎週月曜日、
16日、23日の火曜日



LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES